• 商品画像1
  • 商品画像2
  • 商品画像3
  • 商品画像4
  • 商品画像5
  • 商品画像6
  • 商品画像7
  • 商品画像8
  • 商品画像1
  • 商品画像2
  • 商品画像3
  • 商品画像4
  • 商品画像5
  • 商品画像6
  • 商品画像7
  • 商品画像8

三好達治

「柿うるる夜は夜もすがら水車」

番号
56
素材・寸法
紙本6×36 14×53.5 
状態
短冊 小折れ 少虫なめ
値段
77,000円

この商品について問い合わせる

メールフォームからお問い合わせ お電話からお問い合わせ

FAXからのお問い合わせはこちら 075-755-5462

一覧に戻る

作者略歴

詩人、翻訳家。大阪府生まれ。東京帝国大学卒業。昭和5年第一詩集『測量船』を刊行。昭和詩壇の古典派を代表する詩人となり、詩人懇話会賞や日本藝術院賞、読売文学賞などを受賞した。 昭和39年(1964)没、63歳。

解説

「路上百句」のうち十七。達治の東大での恩師辰野隆がヴェルレーヌより象徴的だと絶賛した句。

一覧に戻る